トップページ
トット基金について
就労継続支援B型施設 トット文化館
日本ろう者劇団
トット文化館(よくあるご質問)
Q
トット文化館ってなに?どこにあるの?
A
主に聴覚障害のある雇用されることが困難な人に、作業と作業の場を提供し、作業訓練や生活上の支援を行う施設です。JR「大崎駅」、東急大井町線「下神明駅」から徒歩10分のところにあります。
ただいま25名の方が自立を目指して作業訓練に取り組んでいます。あなたも仲間に入りませんか?
Q
どんな作業をするの?
A
ボールペン等の小物の袋詰めや、Tシャツたたみなどの軽作業です。
また、園芸作業や新聞エコバッグなど自主製品の作成も行っています。
作業時間は、月曜から金曜の9時から16時です。
Q
作業をすると工賃をもらえるの?
A
働いた時間と出来高に応じて工賃が支給されます。
現在、月額平均7千円弱です。
Q
でも利用料を払うんでしょ?
A
そうなんです。ご本人の収入等で負担額が決まります。
収入によって、負担が軽減される方もいます。
Q
作業をするだけ?
A
バスハイクやスポーツレクリエーション、クリスマス会などの行事を行っています。
楽しい手話教室も、ありますよ。
Q
ちょっと見てみたいな
A
是非見学においでください。ろう者の職員もいますから、全て手話でOKです。
体験実習も受け付けていますので、先ずはお気軽にお問合せください。
お問い合わせフォームはこちら
トップページ